【催行確定】10月開催・視察セミナー「SJSサステナブル・トレイル2024」のご案内

<スイス〜オーストリア〜ドイツのサステナビリティの軌跡を巡る>
欧州・ドイツ語圏で既に取り組まれている持続可能な社会づくりへの取り組みを現地で感じ、考える。日本で実践できるヒントを持ち帰るための視察セミナーです。通常では短期滞在ができない、☆☆☆☆ビオホテル「シュヴァーネン」での2泊(朝夕食付き)の宿泊体験も含まれています。シュヴァーネンでの滞在では、ホテル自体の視察だけでなく、Gault&Millau(ゴ・エ・ミヨ)オーストリアの「今年のホテル2023」にも選ばれたグルメを2日間堪能していただけるプログラムになっています。

3月15日(金)19時〜 Zoomによるオンライン説明会を開催いたします。
視察先の選定ポイント、日本からの直行便による現地集合・解散及び空港までの送迎など、現地での視察サポートについてのご案内などを予定しています。(当日の内容は ↑ のYouTube動画でご覧いただけます。)

おかげさまで定員に達しましたため、先着順でキャンセル待ちを受け付けています。

視察概要

視察期間:2024年10月13日(日)〜19日(土) 現地6泊7日
集合解散:スイス・チューリッヒ空港
最少催行人数:9名〜 *最大13名
申込締切:2024年6月28日(金)

視察料金

385,000円〜465,000円
お一人様(往復航空券は自己手配をお願いします)

〈視察料金に含まれるもの〉
各施設の使用料等の視察費、通訳費、専用バスによる移動費、各種手配を含む視察コーディネート費、 6泊の宿泊費(☆☆☆以上のホテルに最終日を除く3回の朝食付き4泊、☆☆☆☆ビオホテルの朝夕食付きプラン2泊、原則シングルルームでの手配)

〈視察料金に含まれないもの〉
スイスまでの往復航空券、海外旅行保険、昼食費、4回の夕食費、最終日の朝食費

視察スケジュール

各視察先をクリックすると、ホームページを閲覧できます。

日時 AMPM宿泊地
1日目10/13
(日)
自己手配により日本出国
*推奨航空便
10:45成田発―18:10チューリヒ空港着【ANA/スイスインターナショナルエアラインズ・直行便】
チューリッヒ(スイス)空港着

19:00 チューリッヒ空港にお迎え
ヴィンタトゥール
(スイス)
2日目10/14
(月)
朝:ロビー集合(最終日まで専用バスにて視察)

協同組合式のエコ・シェア集合住宅Vogelsang
省エネ・エコ集合住宅地、インフラ機能のシェア、都市部で質の高い高密度化
オーガニック・ZEBワイナリーLenz
バイオダイナミック農法、生物多様性対策、ソーラー+バッテリーによるエネルギー自立、地場材を使ったワイナリー建築、受賞多数のワイン試飲

オーガニック・スーパー訪問
夕食会
ヴィンタトゥール
(スイス)
3日目10/15
(火)
ビール醸造所Locher
スイスの有名なビール、アッペンツェラービールのメーカー。地域農家との協働による原料調達・商品開発、オーガニックビール、ゼロウェイスト商品、省エネ・再エネ(バイオガス・太陽光)、試飲

昼:美しいアッペンツェルの旧市街で各自散策後〜オーストリアへ
持続可能な教育を実践するルステナウ村の小中一貫公立学校Schule am See
持続可能な教育を目指し、複式学級、小規模クラスター、個別学習、健康な食、多様性の中で強みを伸ばす教育の実践&そのための建築

・ビオホテルでの夕食
ビオホテル
(オーストリア)
4日目10/16
(水)
☆☆☆☆ビオホテル・シュヴァ―ネン
ビオホテル解説(100%オーガニック、カーボンニュートラル)、省エネ改修、サウナ等
自治体Langenegg 
農村地帯の脱炭素、コンパクトな村づくり、村の中心地を散策

・ビオホテルでの夕食
ビオホテル
(オーストリア)
5日目10/17
(木)
ホテルチェックアウト〜ドイツ・ボーデン湖地方へ移動
午前:観光、自由時間

昼:ユーバーリンゲン市のオーガニックレストランで昼食
ドイツ洗剤メーカー Sonett
老舗のエコ洗剤メーカー、ドイツ持続可能企業賞2023年(社会変革部門)、障害者インテグレーション、日本にも輸出、省エネ・省資源、再エネ100%、企業立地でのカーボンンニュートラル、シュタイナー思想、バウビオロギー社屋
ラドルフツェル(ドイツ)
6日目10/18
(金)
ドイツスポーツ用品メーカー Vaude
持続可能な企業評価であるエコグッド経済の実践、エコロジカルなスポーツ用品の開発とドイツにおける製造、再エネ100%、エコ・フェア・カーボンニュートラルのアウトドア製品、長寿命・リペア可能、持続可能な経済の普及活動、ドイツ持続可能企業賞2024年(フェアな納入チェーン部門、テキスタイル部門)
Biogas Zurich
チューリヒ市の生ごみ・緑のゴミ堆肥化・バイオガス設備

・チューリッヒ自由行動

・夕食会
チューリッヒ(スイス)
7日目10/19
(土)
ホテルチェックアウト〜チューリッヒ空港まで移動、解散※朝食なし
*プログラムは視察先の都合等により変更する場合があります。
_の名称をクリックすると視察先のホームページが閲覧できます。

お申し込みについて

おかげさまで定員に達しましたため、先着順でキャンセル待ちを受け付けています。

STEP
お申し込み

以下のリンク又はQRコードより、申し込み(参加同意)フォームにご回答ください。

申し込みフォーム: https://forms.gle/bScvJkDqacxz1whb8
締め切り:2024年6月28日(金)

STEP
実施の可否及び視察料金の確定

9名様以上のお申し込みで視察セミナーを実施します。
実施が決定後、視察セミナーの料金を確定します。

STEP
視察料金のご入金

7月上旬にSJSより請求書を送付いたしますので視察料金(申込金70,000円/人を含む)のお振込をお願いします。

*1)これ以後のキャンセルについては、プランニングの他、ホテルやバスなどの手配業務が発生するため、申込金はいかなる理由においても返金が不可能であることをご了承ください。
*2)お申し込みに際し、ご自身での航空券手配もご準備ください。

*2)推奨航空便のご案内
10:45成田発―18:10チューリヒ空港着【ANA/スイスインターナショナルエアラインズ・直行便】
推奨便以外でのご利用でお迎えをご希望の方も、チューリッヒ空港に18時までの到着便でお越しください。

キャンセルポリシー

お申し込み日より、下記のキャンセル料金がかかります。

8月14日〜8月31日70,000円
9月1日〜26日視察セミナー料金の50%
9月27日〜10月4日視察セミナー料金の80%
10月5日以後視察セミナー料金の100%

その他・推奨事項

本プログラムは、スイス現地開催の視察プログラムです(現地集合・解散)。
参加される方には、下記のご準備をされることを推奨いたします。

• 海外旅行保険(疾病、盗難、事故、損害賠償等)への加入
• 旅行キャンセル保険への加入
• 現地で使用可能な携帯電話及び携帯Wifiを用意し、携帯番号と緊急の場合の日本の連絡先(電話番号など)を当会に伝える
• ツアーが行われる国に関する一般的な海外旅行の手引き、並びに外務省の「海外安全情報」を読む

視察に関する問い合わせ先

SJS スイス−日本サステナビリティ交流会
SJS スイス-日本サステナビリティ交流会ではスイスから日本へ、欧州の第一線で持続可能な社会づくりへの実践に取り組む人々の声を届ける企画、ウェビナーを行なっています。エネルギー転換 × 建築 × ビオ企業 × 緑化が重点テーマです。

  • URLをコピーしました!